ブログ

  1. ヒノキヤグループ、ホーチミンで住宅開発

    注文住宅や断熱材事業などのヒノキヤグループは、建設や病院・幼稚園運営などへの投資を手掛けるベトナムの地場企業テクニカル・ワールド・グループ(TWG)と組み住宅開発に乗り出す。第1弾としてホーチミン市南部ビンチャイン郡で低層住宅約50戸を開発する。

  2. マンダリンオリエンタル新規ホテルをサイゴンに建設

    写真:©マンダリン オリエンタル サイゴン:2020年開業予定世界各地でラグジュアリークラスのホテルとレジデンスを展開するマンダリン オリエンタル ホテル グループ(本社:香港、最高経営責任者:ジェームズ・ライリー)は、アジア地区に新規ホテルを以下の通り、開業いたします。

  3. 海外輸出の促進に千葉県知事がトップセールス

    千葉県知事は、千葉県産の農林水産物の海外輸出を促進させるため、直接海外に訪問してのトップセールスを毎年実施している。今年はベトナムにも訪問予定だ。ベトナムでは、親日的な国で高い経済成長が続き訪日旅行客も飛躍的に増加していることから、団体旅行客の誘致を目的としたPRを実施する。

  4. 勢い止まらぬVingroupのアメーバー経営

    ハノイやホーチミンに行ったことがある人ならば一度は目にしたことがる「ビンマート」や「ビンマート・プラス」。ベトナムの不動産最大手ビングループ(Vingroup)の子会社だ。コンビニやスーパーだけでなく、学校・製薬会社や自動車など多角的にベトナム最大の複合企業だ。

  5. 百年住宅 ベトナム富裕層向け住宅の工法ライセンスを現地企業に供与

    百年住宅(静岡市)は、コンクリート住宅を効率よくつくれる同社の工法(WPC工法)のライセンス権を、ベトナムのローカルデベロッパー、サイゴンインベストメント(ホーチミン、SIV社)に4月13日付で供与した。

  6. ベトナム・ダナンに富裕層に人気のシェラトングランドがオープン

    写真:©starwoodhotelsベトナムのビーチリゾート、ダナン、ノンヌオックビーチ(Non Nuoc Beach)に「シェラトングランド・ダナンリゾート」がオープンした。東南アジアで初めてのシェラトングランドとなる。

  7. 日本式教育のFC保育園

    日本で病院内や企業内の保育施設を中心に認可保育所や小規模保育を運営するキッズコーポレーションは、経済成長著しいベトナムで日本式教育で、フランチャイズチェーン方式でベトナムに進出する。自動車輸入や不動産を手掛ける現地企業が新たに保育事業に参入するで、1店舗目はハノイに設立される予定だ。

  8. Vietnam Experience Gift/ベトナム体験ギフト

    Vietnam gift's information needed for Japanese high new worth people. HighNetWorth Vietnam Online is always seeking for experience gifts from Viet...

  9. ベトナム経済の動向や外国人をターゲットにしたMICE

    外国人の誘致に結び付けた取り組みを実行することは、MICEの取り組みを加速化させる方向に関連します。日本の魅力を世界へ発信するということに専念すれば、ベトナムなどアジア各国の対応もこれまでよりよいものとなります。

  10. ベトナム企業の動向やビジネスチャンスが広がるクールジャパン

    ベトナムで生活をする人の中には、世界を圧倒させるビジネスチャンスを模索する動きが見えています。クールジャパンでは、若者にスポットを当てた計画から、次世代を担う子供たちへ投資をする動きがあり、相手の国の背景や動向を探っていく姿勢が大切であるため、礼儀正しくまずは接するという活動が不可欠です。

Recent Entry

ページ上部へ戻る